社団法人 畜産技術協会
Japan Livestock Technology Association
サイト内キーワード検索
>> TOP >> めん羊・山羊 >> 山羊の登録/血統の記録・証明

協会概要
資料・報告書
動物遺伝研究所
募集
ヒナの鑑別・養成所
めん羊・山羊
出版物
めん羊・山羊
INDEX
山羊の登録/血統の記録・証明
登録・登記の流れ -日本ザーネン種山羊-




■ 基礎登記
雌山羊で、産子登記の資格を持たないものの登記。

■ 産子登記
基礎登記又は登録済みの両親から産まれた子山羊の登記。

■ 種牡候補登記
本登録以上の父と、予備登録以上でかつ能力表示を持つ母との間に生まれた雄山羊の登記。

■ 予備登録、本登録
産子登記又は種雄候補登記済みの山羊を審査し、その得点により、予備登録と本登録に分かれる。

■ 高等登録
本登録山羊で雌については、能力検定を行い基準以上のもののみ登録される。雄については母が高等、名誉高等登録山羊で、その雄が異なる交配雌から生産した娘山羊の内高等登録以上のものが3頭以上あること

■ 名誉高等登録
父母が高等登録以上である本登録又は高等山羊で、雌は能力検定が基準以上で、産子に高等登録以上のものを2頭以上生産したもの、雄は審査基準により審査得点が80点以上で、その雄が異なる交配雌から生産した娘山羊の内高等登録以上のものが5頭以上あるもの。

山羊登録業務委託団体

いしのまき農業協同組合

秋田県養豚協会

山形県養豚協会

群馬県畜産協会

神奈川県肉用牛協会

山梨県家畜改良協会

全国農業協同組合連合会長野県本部

愛知県緬山羊協会

熊本県畜産農業協同組合連合会

沖縄県家畜改良協会


血統の記録・証明

目的:我が国に導入された品種の血統を明確に記録し、今後の育種改良に活用する。

登録規定に定めていない品種 本会が純粋種と認めるもの

血統記録
届け出により本会が純粋種と認めたもの

血統証明
血統が記録されたもので離乳前までのもの 外国登録団体の血統証明を受けたもの 胎内輸入によるもので本会が認めたもの (証明書を発行)

■ 血統証明の資格
純粋種として血統を本会に記録された緬羊間に生まれたもので離乳前のもの。
外国登録団体の血統証明を受けたものまたは胎内輸入により生産されて本会が認めたもの。

トップページ
PAGE TOP
プライバシーポリシー サイトマップ お問い合わせ English
(C) Japan Livestock Technology Association 2005. All Rights Reserved.