公益社団法人 畜産技術協会
Japan Livestock Technology Association
サイト内キーワード検索
>> TOP >> 募集 >> 海外派遣

協会概要
資料・報告書
動物遺伝研究所
募集
ヒナの鑑別・養成所
めん羊・山羊
出版物
募集
INDEX
海外派遣

畜産技術協会は、国や国際協力機構(JICA)が実施している、畜産に関する種々の技術協力事業への支援事業を、実施しています。


なぜ国際協力をするのでしょう?

開発途上国では、貧困、食糧、教育、医療等多くの問題を抱えており、経済大国となった日本に対しては、経済力に見合った役割を果たすことが要求されています。
農林水産分野における海外技術協力は、開発途上国の社会・経済において農業部門が大きなウェィトを占めていることから、食糧問題の解決を始め、社会の安定や自立発展にとって不可欠なものとなっており、その充実が期待されています。


協力の成否は”人”にかかっています。

国際協力は、先進国から開発途上国に物や資金を与えるだけというものではなく、両国関係者の相互交流の中で育てられるものです。特に、技術協力については、お互いの文化や社会の違いを認識し、理解しあいながら、その国の実情に即した技術の移転を図ることが不可欠なのです。
そのため、技術協力に携わる人たちには、優れた技術とそれを伝えるコミュニケーション能力、異文化の人々を理解する広い心とバイタリティーが求められています。
畜産分野の技術協力の要請が日増しに増大しており、このような能力と意欲をもった全国各地の畜産技術者の活躍の場が広がりつつあります。


人材登録事業にぜひ参加を

畜産分野における技術協力の要請は着実に増大するばかりでなく、その内容も多様化しています。
畜産関係の技術者には、海外技術協力に対する理解を深めるとともに、自ら派遣専門家として海外に赴き、より多くの開発途上国の人々と技術協力を通じた相互理解を深め、更にその体験をもとに日本の畜産の発展に貢献することが期待されています。
畜産技術協会では、海外での畜産技術協力に関心のある方を対象にして、海外派遣のための人材登録を実施しておりますので、海外技術協力に関心のある方からのご連絡を期待しております。

   
トップページ
PAGE TOP
プライバシーポリシー サイトマップ お問い合わせ English
(C) Japan Livestock Technology Association 2005. All Rights Reserved.